最近楽しかったこと

最近楽しかったことは、ビリヤードとダーツを始めたことです。ビリヤードやダーツは俗にいう「パリピ」という人たちがするものだし、やり方もよくわからないし怖いし・・・と思って手を付けてきませんでした。でも、最近になって先輩にしてみなよ!と言われ始めてみたら、両方ともすごく楽しくて驚きでした。

ビリヤードはナインボールをよくしていて、どっちがすごい入れ方をできるかなどで競っています!^^
まだまだ初心者でろくなプレイできませんがそれでもすごく楽しいです。ボールを一つ一つ入れていくのになんかやりがいを感じます!

ダーツもすごく面白いです。隣でやっている人やプロの人の投げ方を真似してみたりしてやっていますが、背がそんなに高くないので、やはりちょっと難しいです・・・。はやく自分の投げる角度というものを見つけたいと思います。あと、狙ったところに当てるのも難しいです。なん箇所かは狙えるようになったのですが、やっぱりまだまだです。BULLを確実に当てられるようになるまでになりたいと思います!

そんなこんなで、初めて見たビリヤードとダーツ。思ってた以上にすごく楽しい遊びでした!これからも、この二つを極めてすごいと言ってもらえるようになりたいと思います!!

 

 

レジェンドが復活!おめでとうフェデラー

昨年膝の手術をして半年間休養していたテニス界のレジェンド、ロジャー・フェデラーが完全復活を果たし、全豪オープンを制しました。これでフェデラーのグランドスラム優勝回数は18回目となりました。

フェデラーが若く全盛だった頃、あまりの強さにそれほど好きにはなれませんでした。それがナダルの台頭や、ジョコビッチ、マリーの台頭などBIG4時代に突入するとフェデラーと言えど思うようには結果が残せない状況が現れるようになりました。しかもここ5年くらいは錦織やラオニッチなど新たな若手の台頭もあり、フェデラーが決め手を欠く場面も多くみられるようになってきました。準々決勝くらいまでは楽勝なのに、強い相手と当たると勝ちきれないという試合を何度も目にするようになりました。

私がフェデラーを好きになったころはまさにこんな時期でした。苦労し始めたレジェンドの姿になにか惹かれるものを感じました。そんな状態が続いた後の昨年の休養宣言。ひざの手術という事もあり、年齢的にももうフェデラーの時代は終わったと感じた瞬間でしたが、なんと復帰後初のグランドスラムでまさか優勝するとは思いませんでした。しかも決勝の相手はここ数年苦しんでいたライバルでもあるナダルというなんとも粋なシナリオです。しかもフルセット。すごいです。

このフェデラー、そしてナダルの復活劇と決勝の二人の死闘にすごい感動をいただきました。ありがとうラファ、ロジャー!

 

管理人の別サイトとしてトイレのリフォームについて解説したページを作りました!チェックしてみてください!トイレリフォーム365|費用や事例、おすすめ業者の全てが分かる!